2016 0112345678910111213141516171819202122232425262728292016 03









見納め。

………多分(笑)

ピングレ、大分での公開は今週で終わりかな?
と言うことで、気合いを入れなおして観てきました!

やっぱり美しかった……
ゴリさんの言葉ではないけれど、ホントず~っと見てられる。
完全にミーハーな立場で言わせて貰えれば…
全編、『中島裕翔のPV』だと言ってもいいくらい!
どこを切り取っても、本当に裕翔くんは綺麗だった。

行定監督、裕翔くんを見つけてくれてありがとうございます。
そして…シゲアキくん、素敵な原作をありがとう!
一番綺麗なこの時期を映像として残せるなんて、本当に嬉しいv

あぁ~、それにしても名残惜しいなぁ~
半年後ぐらいにはDVDになりそうだけど、
でも、あの大きな画面で見たいのよね~。
どんなにアップになろうと、全く遜色ないあの美貌……

”62分後の衝撃”から画面がモノクロになるんだけど、
その前もカラーとは言え、どちらかと言えばセピアと言うか、紗がかかった感じ?
その、ザラっとした画面がとてもこのストーリーに合ってる気がするし、
そこに映し出される裕翔くんの肌が……これまた美しい♥
それに加えて、あの、大好きな、”唇の傷”!!!!!!
(ドル誌の編集の皆さま、あの傷消すのはホント止めて欲しい!)

映像的には何も問題はなくて、見れば見るほどハマッてしまい、
明日も明後日も、最後の最後まで通いつめたくなる……
いい大人が、どうなの?な感じなんですが(苦笑)
ストーリーが……
うん、こちらは見る度に変わってくる、と言うか深くなっていくんですよね。
あれ?この前はこう思ったけど、ホントはこうなの?みたいな……
おまけに、原作とはかなり違った展開になってるし。
これは上映が終わっても、しばらくは悩み続けることになるかも?

これほどハマッてしまった「ピンクとグレー」
困ったことに、なかなか先に進めません……(ため息)
実は、「JUMPing CARnival」のDVD、いまだ観られず❗
これも……現実逃避、なのかしら?
自分自身に呆れながら、もうしばらくあの世界に浸りたいと思いますv










スポンサーサイト
[ 2016/02/25 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)

裕翔くん、きみはスター!


何を今さら?・・・・・・な感じですが、まさしく “スター = 星” と再認識。

水曜日、5回目のピングレ観てきました~!
娘に呆れられようが、シネコンのスタッフさんに怪しまれようが(←思い込み)、あと2回は行くっ!!
今回はお得な『レディースデー』だったので、周りは当然女性が多かったです。
しかも、同世代♡
(そーだよね、主婦はこんな時じゃないと映画なんて観れないよね、グスッ)

そして、回を重ねるごとに魅力を増していく・・・と言うか、発見していく俳優としての裕翔くんの存在感

初見の時は、どんどんスターとして煌めいていく“ごっち”が裕翔くんそのもので素敵だったし、
時間を置いて次に観た時には、嫉妬や妬みというダークな面をもつ“りばちゃん”に強く惹かれていく。
とにかく、JUMPの中のキラキラアイドルの裕翔くんじゃない一面を見せつけられて、
ただただ目が離せなかったんです。

でもね、考えてみると・・・・・
これって、1年前の裕翔くんなんだよね。
「デート~」の鷲尾くんにキャッキャッ♡言ってた、まさにその時違う空間でごっちやりばちゃんを演じていた訳で・・・
今、心を持ってかれちゃってる彼は1年前の裕翔くん。
今は、また違う所で葉山亮太を作り出していて、新たなる裕翔くんを見ることが出来るのは、これまた一年後。
これは・・・夜空で輝いてる星と同じなんだなぁ~と、ふと思ったの。
私たちが見上げてる星の煌めきは、何年も・・それこそ何億光年も昔に放った光が地上に届いたものなんだって。

だから、今いくらピングレの裕翔くんが素敵だ、素晴らしいと叫んでも、それは彼にとってはもう過去の事。
今現在の裕翔くんは、それ以上に進化し魅力を増し続けているんだと思うv
過去の裕翔くんしか見ることが出来ないのは、少し寂しい気もするけど・・・
でも、いい意味で期待を裏切るほど素敵な姿を見せてくれるのなら、
それは1年だろうが2年だろうが待てる気がするよ、ホントに!!!


とは言え・・・・・
いたジャン(ネットで見た♡)での“ビビリゆーと”(←現在進行形)もかなり好きだけどね(笑)


さて、ピングレの好きな場面シリーズ♪(いつの間にシリーズ化?)

    りばちゃん②


前回の妖しげなお店でのキスシーンに続く、濃厚な・・・濃厚なベッドシーン。
これね、始めにこういうシーンがあるって聞いた時はかなり動揺したのよ(苦笑)
え!!どうなの!どうなの!!って!
でも、観てみると・・・・とても綺麗♡全然、大丈夫!
ところが、ふと・・・“裕翔くんがベッドシーンねぇ・・・”なんて家に帰って思い出すとドキドキ♡
でも、実際観ると・・・・うん、綺麗♡
なんなの、これ!!って考えるに・・・多分、裕翔くんが(夏帆ちゃんも)綺麗すぎるから、だと思う(←溺愛?)
画面もモノクロだし、清潔そうなベッドだし(爆)
今はこれでいい(え?)
うん、「ぼくごは」もこれでいいと思う、ってかそういうシーンないと思うけど。
でも、長い目で見れば・・・もっと濃厚に・・・エロチックに演じることができてもいいと思うよ。
なんかね、ピングレの中でもすっごい育ちの良さそうな所が垣間見れる場面があるのよ(爆)
演出?なのか、地?なのか判んないんだけど、ね。

地?・・・で思い出したけど、
加藤シゲアキくんとゴリさんでやってるNHKラジオに裕翔くんがゲストで出た時に
この場面(ベッドシーン)についてやり取りしてる所があって凄く面白かったの♡

ロケ帰りの機内で、渡されたピングレのDVDを観たゴリさんが裕翔くんをベタ褒めv

ゴリ「生半可な濡れ場じゃないんだよ!裕翔くんの顔の両側におっぱいがある!」(ほ・・褒めてる?)

よくやった!と褒めてるんだと思います、きっと(笑)

どうだったの、そういう場面の撮影は?と言う質問に、

裕翔「今まで、(キスシーン)はあるんですけど、(ベッドシーン)はなかったです。」

ゴリ「演じてる(抱いてる)最中に、目の前にカメラがあるんでしょ?」

裕翔「カメラとかは、あまり気にならない。振り切りました!アクションシーンみたいに・・」 (確かに・・アクロバティック?)

と、ここでシゲアキ先輩からこんな一言が、

シゲ「いや~、普段、ゆーと、そ~なんだ~♡」

シ、シゲアキ先輩っっっ!!!!なんちゅーコトをっっ!!!!

裕翔「やー、だからーーー!!!そういう風に見ちゃう人いるじゃないですかっ!!
    それは、スタッフさんの指導だから・・・・・」


そーなのか?そーなのか、ゆーとくんっっ!!!!普段・・・・は違うのか?(←イロイロ問題発言)
そこん所、いつか、きっちり突き止めたいっっ!!(爆)

とにかく、加藤先輩の容赦ないツッコミが面白すぎた♡(原作書いたのアナタですよv)
そして、嬉しいゴリさんの一言も♡

ゴリ「ずっと見れるんだよ。裕翔くんの顔・・・キレイ過ぎて♡」

はい、もぅこの一言に尽きます「キレイ過ぎて・・・」
まだ観ていない人は、是非観てくださいませ♡

















[ 2016/02/20 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)

来ました!行きましたっ!!

「JUMPing CARnival」来ました~♥
届けてくれた宅配便のお兄さんと、ちょっと面白い会話をしてしまいました~(笑)が、
それはまた後ほど!

そしてそして、「ゼウス」!!!!
裕翔くん、JUMPくん大活躍じゃありませんか♥
前回より一層パワーアップして、見せ場も沢山作ってくれました!
負けたのは残念だけど、確実にリベンジマッチあるだろうし、
次回に期待したいと思いま~すvv

さて本題!!
“来ました”は………
はい『ピンクとグレー』大分公開でございますっ!!!!

で、”行ってきました“は……モチロン行ってきたよっ!!!

約1ヶ月振りのごっち裕翔くんを堪能してきました♥

今回は2回とも入りは7割くらいかな?
熊本と違うのは、圧倒的に若い女性が多かったと言うこと。
ピングレのポスターを写メしながら、「裕翔、初主演オメデト♥」って言ってた女の子が可愛かったな♪

そして、1ヶ月振りに観るピングレ。
ストーリーやセリフって意外と覚えてるものですね~。
それにしても……
裕翔くんの美しさを観るだけでも、あと数回は通える自分がコワイ(実際、娘に呆れられてるし)
でも、今回は少し余裕があったせいか前回とちょっと違った見方が出来た気がします。
もう少し、自分の中でまとめることが出来たら書いてみたいと思いますv

さぁ、次回は……水曜日?
ちょうどお仕事お休みだし、レディースデーで割安だしね♥
モチロン、娘にはないしょで(爆)

あ!
最初に触れた宅配便のお兄さんとの会話……

配達が11日になる予定だったのに、なんと10日の夜に届けてくれたんですよね。
で、代金を払おうとしたら、そのお兄さんが、
「これ……中身は…何ですか?何かのDVD?」
って聞いてきたんです(笑)
何でも、このエリアだけで、同じ大きさ同じ金額のお届けものが5~6個あったらしいです!
JUMPのライブDVDだと教えてあげたら納得してたみたいで、
でも、メンバーの顔はわかんないなぁ~って(爆)
しかし、この狭いエリアにJUMPファンがそんなにいたなんて!!!!
道理で、新曲DVDやCD(特に初回限定版)が買いづらくなってる訳だね。
これはやっぱり嬉しいこととして喜ばないと、かな(苦笑)
うん、頑張れ、自分♥


これは、バレリーノくるみクン♪シェアハウスの恋人 _0003





[ 2016/02/14 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)

「さよならセンセーション」発売♪

「暗殺教室ー卒業編ー」主題歌はセンセーションズが担当!!

おめでとう❤もう一度彼らに会えるのね(嬉)
嬉しい~♪
嬉しい~んだけど………
最近、色々と手に入れるのがなんだか難しくなってない?
今回も、発売決定の一報が入ってから、アッと言う間に”初回限定版“が予約終了になっちゃうし(汗)
幸いお休みで家にいたので、何とか予約することが出来ましたが……
これも、JUMPくんたちの人気のおかげ?
とても喜ばしいことだし嬉しいんだけど……私、大丈夫かしら?(爆)
地方に住んでると雑誌でさえ店頭で買うことが難しい時もあるしなぁ(←伊野尾くんのhanakoとか)
まぁ、幽かなアンテナを出来るだけ張って、食らいついていこうと思ってます!
うん、頑張るぞ~♥





[ 2016/02/08 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)

裕翔くんじゃんぺ♥

今回も遅れることなくお当番、ありがとー❤
どんなに寒い夜も、裕翔くんのじゃんぺのおかげで、確実に体温3度は上がってる♪

さてさて、その内容は……
クランクインしたばかりの映画「ぼくごは」についても語ってくれましたねv

“何気ない瞬間も当たり前のようで当たり前じゃない。愛おしく、大切に感じる。
そんな日常溢れる世界観の中、葉山亮太と上村小春の二人が出会う。
性格は正反対だし不器用だけど、お互いがなくてはならない、
何者にも代えがたい存在になっていく……”

そんなあったかいラブストーリーになっております。って♥

うんうん、まさしくそんな心がほっこりするお話しだね。
そして、嬉しいことに「ぼくごは」の監督市井昌秀さんが裕翔くんに掛けた言葉が……

「中島裕翔でいいから、中島くんの中に既に葉山は存在してるから。
ただセリフを言うだけでいいよ。」

うわぁ~!
これだけで、もぅメチャクチャ楽しみ~♥
その話しを聞いた圭人くんが、
「わぁ、すげー楽しみなんだけどぉ。自然なゆーとが見れんでしょう?早く見たいなぁ♥」
あぁ………、圭人くん、なんて可愛いぃ~!
私も、スッゲー見たいよっっ❗

一年後……
また今回みたいな裕翔くん祭りになるのかしら?
いい!それでも、いい!
とにかく、一年後を夢みて頑張る~♥


そして、裕翔くんごとではないけれど、もう1つ私のお楽しみ♪
明日は、いよいよスーパーボウル!!
朝からテレビに張り付いて応援したいと思いま~す!


パンダゆうと






[ 2016/02/07 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)

撮影、順調?

「僕らのご飯は明日で待ってる」(通称…「ぼくごは」)、タイでクランクイン!

そっか~、裕翔くんタイにいるんだ。
像に乗ってるのかなぁ?
原作の中では、裕翔くん演じる亮太が“自分探しの旅”と称してタイに行くんだけど、
そこで像に乗るんだよねv
是非、乗ってほしい♥

タイで像と言えば……
ピングレで共演した柳楽くんも、以前「星になった少年」と言う映画で像に乗ってたはず。
なんか、不思議な縁だね(笑)

そんな撮影の様子や、役への意気込みを聞きたいなぁ~♥
タイミング良く(ホントにいつもタイミングがいい♪)、
じゃんぱ!次は裕翔くんのお当番です!
う~んと、期待しちゃうよ~♥よろしくね~!

「ピンクとグレー」、これから地方劇場での公開が始まり、
ますます興行収入が揚がっていく、この時期での次回作の発表。
私なんかは、いまだにピングレでの裕翔くんの印象が強すぎて……
もちろん、いい意味でだけれど(笑)
おかげで、まだバレリーノ観てない(爆)
でも、考えてみたら……
ピンクとグレーを撮影してたのは、一年前のことで、
映画の公開が今だからといって、あの皆の度肝を抜く演技力は
すでに一年前には備わっていたことになるんだよね?
だとしたら、今”亮太“と言う全く違う魅力を持つ役を演じることに何の不思議もないってこと。
そして、また一年後……
一体どんな裕翔くんを見せてくれるのか、楽しみでなりません♥

でも今は……

もうしばらく、ピングレの裕翔くんに浸りたいかなvv
大分の公開、13日からです!!





[ 2016/02/05 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(2)

『僕らのごはんは明日で待ってる』


    最初からなければ、素敵な思いも楽しい思いもできないけど、

    でも、なくなった時の悲しさも味わわなくてすむだろ。

    最初からなければ、終わりが来ることもないんだから。

    俺は、そのほうがいいかなと思ってしまうんだ。

    そんなのだめだってわかってるけど、いやなんだ。

    いい思いと悲しい思いを比べたら、絶対悲しい思いのほうが大きいから。

    どれだけ楽しい思いを重ねても悲しみにはかなわないし。

    うまく言えないけど、そうなんだ。     <亮太>


兄の死の悲しみから抜け出せずに、人付き合いを避けて黄昏る亮太と、
その亮太の心にズンズンお構いなしに入り込んでいく明朗快活(笑)な小春。

鈍感だけど心優しい、ちょっと気の弱い亮太と、しっかりものの小春の噛み合ってるようで合ってないような、
そんな笑いあり、涙ありのほっこりするラブストーリーのようです♡

とにかく!!

裕翔くん、初の“恋愛”映画主演、おめでとー!!!!

大分は「ピングレ」まだ公開されてないけどねーー(爆)

まぁ、とくかく嬉しい!!
こんなにすぐ次が決まるとはっ!!!
しかも、恋愛モノ!
無口で黄昏る影のある草食男子、ですよ!草食男子っっ!!!!
裕翔くんを見つけてくれたプロデューサーさん、ありがとー!!
よくぞ、この役を振ってくれた!!

初主演映画で、あれだけ強烈な印象を残した後だったのに、
もっと濃い(色んな意味で)内容のオファーがきても不思議じゃないところなのに・・・・・

あくまでも個人的な意見だけど・・・真価を問われそうな主演2作目がこの作品でよかったと思いますv
ピングレの裕翔くんとはまた違った、でもこれも間違いなく裕翔くんだと言う姿を見せてくれると信じています!

なかなか手に入らないと言う原作、しっかり読み終えました!!
土曜日から書店めぐりしたんだけど、全然ない!
7ちゃんに頼んでも、在庫なしの入荷待ちということで・・・・
そこで頼るのは図書館!!(←気づくの遅すぎ)
1冊だけ在庫があったので早速借りてきて、ご飯そっちのけで読んでしまいましたv
亮太と小春・・・他数人の会話で綴られたような物語で、とても読みやすかったですよ♡




さぁ、これで何があろーとも、
2016年乗り切れるよーーーー!!さんきゅー!!!



しかし・・・・・
なんども言うけどさ。
大分、まだピングレ始まってないんだよね(苦笑)
ハヤる心を抑えて、これからピングレの感想続きま~す♡








[ 2016/02/01 ] 中島裕翔くん | TB(0) | CM(0)